【子どもの発熱と耳の関係性】子ども頃の発熱が原因で軽い難聴になった旦那


スポンサードリンク



スポンサードリンク


こんにちは!最近、お家探しに忙しい Aï (@nichifutsunet) です。

質問なんですが、耳が聞こえづらいと思うことってないですか?

なに?なにっ?

何かをしている旦那にに話しかけると、まったく聞いてくれないので耳鼻科に行くように勧めました。

道路を歩いている時も、後ろから来る車の音が聞こえないみたいで危ない!


結果:軽度の難聴でした


耳掃除のために耳鼻科を受診


片方の耳が聞こえにくいから、耳鼻科へいったらゴミが溜まってるって言われたの

以前、職場にいた女性(30代)に話かけても、よく無視をされていました。笑


片方がほぼ聞こえないとのことで、会社の上司から耳鼻科で治療してもらうことを勧められていました。


そしたら、耳が聞こえにくいのではなくゴミが大量に溜まって聞こえづらかっただけ!!!

そんなことってあるの!?

そう思ってしまうのは私だけなのでしょうか...?

自分も最近聞こえづらいから、耳鼻科に行こうかな

彼女の話を聞いた薬剤師さんも、耳鼻科へ受診をしました。


彼も、ゴミが溜まっていただけ!


旦那は軽い難聴



旦那に話しかけても、聞き返されまくります。


いい加減、頭にきたので耳鼻科へ無理矢理連れていくことにしました。



「耳はとても綺麗ですよ。念のため聴力検査をしますか?」

先生に旦那の耳掃除をお願いしたら「耳はめっちゃ綺麗」とのこと。


私と旦那の


「へ!?ありえへん!」


という顔を見た医師が、聴力の検査もしてくれることに。

結果は・・・

旦那さん、

本当に聞こえづらいようです。


 軽度の難聴という結果が出ました


なんと、彼は本当に耳が聞こえていなかったのです...。


原因


  • 子どもの時(もしくは、若い時)に出た高熱

  • 遺伝性のもの


原因①:子どもの時の高熱



原因の高熱がいつのものなのかが分からない場合、治療は出来ないそうです。


ただ、子どもの時の熱が原因の場合は徐々に聴力が悪くなることはあまりないそうです。


平均的な聴力の人と同様、加齢とともに悪くなるそうですが。


治ることも無いそうです。


原因②:遺伝性



家族に聴力があまり良くない人がいる場合、徐々に耳が聞こえなくなると言われました。


手術などもないそう


だんだん聴力を失い、聞こえなくなった場合は補聴器をつける必要があります。


今後



旦那の場合は、子どもの時に出た高熱だと思います。


普通に会話をするには、まったく問題はありません。


が、彼が何かに集中している時や、騒ついている場所では注意が必要です。


肩などを軽くポンポンと叩いてから、話しかけてあげないといけません。


外を歩いている時に、

後ろから来る車の音はほとんど聞こえていません


これから彼が息子と2人でお出かけしたりしたら、心配だな〜。

まあ、なるようにしかならないので、ぼちぼちやっていこうと思います。


子どもが発熱したら気をつけましょう



子どもが熱を出した場合は、熱だけではなく他の心配もしないといけないことを学びました。


熱だから。と甘くみないようにしようと思います。


風邪をひきやすい旦那と違って、風邪のひかない子になってほしいな〜。




スポンサードリンク

コメント



スポンサードリンク